ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズIT資産管理・ライセンス管理 License Guard

License Guardとは IT資産管理・ライセンス管理 License Guardについてご紹介します。

License Guardの特長

License Guard

License Guardは、以下のようなお客さまの課題を解決するライセンス管理システムです。

  • 契約数の過不足がわからない
  • 遊休ライセンスを有効活用したい
  • ライセンス契約を見直してコストを適正化したい
  • 手間をかけずにライセンス管理したい

これまで煩雑な人手による管理をしていたライセンス管理。License Guardはユーザー視点で開発し、自社運用で環境の変化にあわせて、機能のアップグレードを継続しています。

  • Point1 「ソフトウェア約款辞書」で契約に合わせて管理できます
  • Point2 他社IT資産管理ツールの導入済みでもOK!柔軟な連携ができます
  • Point3 グローバル対応!海外拠点のライセンス管理が国内でできます

5分でわかるLicense Guard

5分でわかるLicense Guard

ソフトウェアの資産管理、やらなきゃいけないのはわかってる…
でも、本当に大変!そこで使えるツールが"License Guard"です!
お時間のない方でも、License Guardの導入前と導入後の比較をかんたんにご覧いただけます。

課題から見るLicense Guard

課題から見るLicense Guard

「上司、トップからライセンス管理の実施を指示されたが、何から手をつけたらよいかわからない」
「保有ソフトウェアの総数管理はできているが、ライセンスの契約形態に応じた管理など、よりきめ細かい管理をしたい」
「ソフトウェアライセンスの棚卸を効率的に行いたい」…など

お客さまの課題から、License Guardの機能やサービスをご覧いただけます。

IT資産管理・ライセンス管理 License Guardをご検討のお客さまはこちら

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

IT資産管理・ライセンス管理ならLicense Guard(ライセンスガード)。複雑で手間のかかるPCやソフトウェアライセンス管理の効率化を実現。しかも、Webベースなので全社規模での管理徹底が容易に行えます。