ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ

株式会社ゴルフ・アライアンス様

外食業向けASPサービス「BistroMate」

お客さまの声
購買の一括管理で、スケールメリットを生かしたコスト削減や、購買に関わる作業負荷の軽減を実現できました。
導入前の
課題1

拠点ごとに異なる仕入先から資材・食材を購入しており、購買管理や価格管理が難しかった。

導入後の
効果1
仕入先を集約して集中購買することで、購買の一括管理、スケールメリットを生かしたコスト削減ができた。
導入前の
課題2
購買情報を手作業で集計していたため、その作業に大きな負荷がかかっていた。
導入後の
効果2
各拠点での購買情報がリアルタイムで情報共有が可能となり、大幅な業務効率化につながった。

株式会社アコーディア・ゴルフ(以下、アコーディア・ゴルフ様)の100%子会社であり、ゴルフ場およびゴルフ練習場の用品などの販売、ゴルフ場・ゴルフ練習場の運営委託などを行っている株式会社ゴルフ・アライアンス様(以下、ゴルフ・アライアンス様)。
仕入先を集約して集中購買した資材・食材などを、ゴルフ場およびレストランならびにゴルフ練習場に提供する独自システムであるゴルフ場の集中購買サイト「green@stock」を、外食業向けASPサービス「BistroMate(ビストロメイト)」の機能を利用して構築しました。

導入の目的

「集中購買でコスト削減や作業効率化を図るため、システム化を実施しました」

アコーディア・ゴルフグループが運営する全国136か所のゴルフ場や24か所のゴルフ練習場の運営サポート、ゴルフ場用品などの販売などを行っているゴルフ・アライアンス様。これまでは個々のゴルフ場や練習場がそれぞれ異なる仕入先から購買を行っていたため、本部側で購買の管理ができていませんでした。また、購買データはコース管理やレストランなどの各部門から伝票を収集し手入力で集計していたため、大きな作業負荷がかかっていました。そこで、ゴルフ・アライアンス様が各拠点の購買を取りまとめ、仕入先を集約して集中購買してから各拠点に資材や食材を供給する体制を作ることで、社内の購買を確実に管理していくことはもちろん、拠点担当者の業務負荷軽減や集計のスピード化、単価を抑えるスケールメリットなど、効果が得られる環境を構築することを目的に実施しました。

選定のポイント

「当社の要件に適合することはもちろん、開発費や運用費も含めて選定しました」

新しい体制を作るにあたり、開発費を抑えられるASPサービスを探すことにしたゴルフ・アライアンス様。各部門が日々行う発注のフローを統制するために、ゴルフ場や練習場の責任者が発注の最終承認をする機能や、多種多品目の取扱商品の中からそのゴルフ場の芝特性に合わせた資材、地場の食材など、拠点ごとに適した商品を優先的に提示する機能などを要件に挙げていました。また、親会社であるアコーディア・ゴルフ様の会計仕訳に合わせる必要があり、カタログ通販で購買した注文なども含めた集計データが、親会社の会計システムと連動できることも要件に含まれていました。そして何より、要件定義確定後短期間でシステムを立ち上げなければならず、短期間で構築できるシステムが必要でした。このような要件に加え、すでに別システムを利用していたレストラン部門が新システムに移行した場合の使い勝手が変わらないことを加味して、複数候補の中から飲食業向けの「BistroMate」を採用しました。

システム導入効果

「各拠点の購買情報の見える化、業務効率化、コスト削減につながりました」

今回は「BistroMate」をベースに「green@stock」という独自システムを構築。ゴルフ・アライアンス様が集中購買した資材や食材などを、各ゴルフ場や練習場、レストランが「green@stock」のWebサイトで物品・食材などを購入できる仕組みを実現しました。2009年4月、まずは資材部門が利用を開始し、2010年2月にはレストラン部門が利用を開始。このシステムの構築により、拠点ごとにバラバラだった発注フローの統制ができ、本部側ではリアルタイムでの購買状況の把握が可能になりました。また、担当者は個々の仕入先に対して発注する必要がなくなったほか、手作業での集計作業の撤廃、親会社とのスムーズな会計データ連動により、大幅な業務効率化につながりました。そして、集中購買する体制にシフトできたことで、スケールメリットを生かした購買単価の低減といった効果を得られるようになりました。2012年にはギフト商品の取り扱いもシステムに組み入れ、さらなる業務効率化を図っています。

システムイメージ図

今後の展望

「さらに『green@stock』が使いやすいシステムであるように取り組みを続けていきます」

現在、ゴルフ・アライアンス様では「green@stock」の利用者をさらに増やすため、アコーディア・ゴルフ系列外のゴルフ場に対して利用を呼びかけています。これによって、さらなるスケールメリットを享受できる共同購買システムにしていく方針です。また、「green@stock」が現場のユーザーにとってより使いやすいシステムであるように、日立システムズとともに実際にシステムを利用しているゴルフ場に足を運び、現場レベルでの要望を収集して、システムに随時反映しています。システム構築という第1フェーズを終え、システムを経営にどう生かすかという第2フェーズに向けて、より一層の取り組みを続けていく予定です。

ゴルフ・アライアンス様の声

事務作業の負荷軽減や購買全体でのコスト削減が実現できました


株式会社ゴルフ・アライアンス
管理部 部長
運営受託事業部 事業部長
(兼)購買事業部担当
武井健一氏

150以上の拠点の購買を取りまとめるシステムであるうえ、主に飲食業向けのシステムをカスタマイズするという、前例のない構築作業を短期間で実現できました。感謝しています。
おかげ様で、ゴルフ場およびゴルフ練習場で必要なものがすべて購入できる「green@stock」というポータルサイトを構築することができ、スケールメリットを生かしたコスト削減や、購買業務に関わる作業負荷の軽減ができました。業務が効率化できたことで、本来の業務であるお客さまへのサービス向上の取り組みに、今まで以上の注力が可能と考えております。
日立システムズには、さまざまな業種の事例から、当社の役に立つ情報を今後も提供していただきたいと思っております。

お客さまの概要

株式会社ゴルフ・アライアンスロゴ

株式会社ゴルフ・アライアンス

所在地
東京都渋谷区渋谷二丁目15番1号渋谷クロスタワー
設立
2006(平成18)年4月3日
代表者
小幡正浩
事業内容
ゴルフ練習場・ゴルフ場の運営受託 など
URL
http://www.golfalliance.co.jp/
(親会社:株式会社アコーディア・ゴルフ http://www.accordiagolf.com/

ゴルフ場、ゴルフ練習場、ショップ、スクールをとおして、ゴルファーを総合的にサポートするビジネスを展開しているアコーディア・ゴルフ様。その100%子会社で、ゴルフ場およびゴルフ練習場の用品などの販売、ゴルフ場・ゴルフ練習場の運営受託などを主な業務とし、グループ発展の一翼を担っているのがゴルフ・アライアンス様です。集中購買システム「green@stock」の導入により、レストラン食材、コース管理資材、ゴルフ場・ゴルフ練習場備品の購買を一括管理できるようにし、現場での作業コストの低減と合わせ、グループのコスト削減に大きく貢献しています。
※ゴルフ場レストランは、同じく子会社である株式会社ハーツリーが運営し、サービスの向上を図っています。

写真アコーディア・ゴルフグループが運営するゴルフ場は全国に136か所あります。

写真オリジナル練習場マットは手にやさしく、摩耗にも強いので、練習場オーナー、ゴルファー双方に好評です。

写真良好なコースコンディションでお客さまをお迎えするため、日々メンテナンスを実施しています。

写真グループゴルフ場のレストランでは、食材の集中購買により、質の高いメニューをリーズナブルな価格で提供しています。

担当より一言

業種にとらわれない新しい発想で、提案を行ってまいります


日立システムズ
木口正利

ゴルフ場運営会社として業界をけん引されているアコーディア・ゴルフグループのゴルフ・アライアンス様に、集中購買システム「green@stock」のシステムとして「BistroMate」をご採用いただいたこと。また、サービス立ち上げから5年、長年のパートナーとしてお取り引きいただけていることを、大変うれしく思います。
今後もより良いサービスを共に作らせていただきたいと考えておりますので、末永いお付き合いを今後ともよろしくお願いいたします。

ゴルフ場・レストラン運営を、さらに充実させるお手伝いをいたします


日立システムズ
足立由之

システムの先に、全国のゴルフ場でお客さまが快適にプレーして、食事を楽しんでいる様子を想像しながら、真剣な中にも楽しい気持ちでシステム構築に携わるようにしています。
今回、「green@stock」を活用してゴルフ場・レストランと本部の運営を円滑化し、大幅なコスト低減を進める計画をお手伝いでき、誠にうれしく思っております。
これからも安心してサービスをご利用いただけるように努めると共に、ゴルフ場・レストラン運営をさらに充実させるためのソリューションを提案してまいります。

今回の取材にご協力いただいたお客さま

株式会社ゴルフ・アライアンス
武井健一氏

ご協力ありがとうございました。
2014年4月掲載
本事例に記載の情報は初掲載時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

関連商品「外食業向けASPサービス「BistroMate」」をご検討のお客さまはこちら

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。