ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 製造業向けIoTソリューション

メーターなど人手の管理を
自動化したい

情報取得が難しかったアナログメーター
を画像解析を用いて見える化!
アナログメーター
自動読取サービス

カメラ利用型アナログメーター自動読取サービスは、これまで自動で情報取得が困難であったアナログメーターを画像解析を用いてデータ化するIoTサービスです。

既設設備の稼働へ影響を与えず
容易に導入可能

アナログメーター自動読取サービスの概要

メーターを撮影するカメラは、市販されているネットワークカメラを使用。工場の改修や設備の稼働を停止することなく、簡単に取り付けが可能であるため、初期導入費用を抑えて導入が可能です。また、1メーターあたり月額500円からと低価格な利用料(*1)で導入いただけます。

計器
読み取り

工場設備などに取り付けられたあらゆるメーターの画像をネットワークカメラで撮影し、画像データ解析によって数値データ化が可能です。

容易に
導入可能

工場設備などに取り付けられたあらゆるメーターの画像をネットワークカメラで撮影し、画像データ解析によって数値データ化が可能です。

あらゆる種類の
メーターに対応

工場設備などに取り付けられたあらゆるメーターの画像をネットワークカメラで撮影し、画像データ解析によって数値データ化が可能です。

対応メーターの種類

複数針や複数目盛りなど、特殊なメーターにも対応しています。

カメラ利用型アナログメーター読取サービス ご利用イメージ

お客さまプロフィール
  • 年商:2,000億
  • 業種:自動車部品製造業

お客さまの現状

  • 工場内設備に設置されている各種メーターの検針業務(定期巡回)に人手・工数が掛っている

めざす姿

  • 人手による巡回業務をカメラ利用により代替。カメラを使うことで移動時間が削減され確認効率が向上
  • 画像解析により数値化するため、特異時の妥当性を確認したい場合は、撮影時の画像も確認可能

*
OpenBlocks© IDMアプライアンス及びOpenBlocks® IoT VX2はぷらっとホーム株式会社の製品です。

カメラ利用型メーター読取りサービス 価格例

対象構成品標準価格
メーター読取りソリューション メーター読取りソフトウェア利用料(年間サブスクリプション) 6,000円/年
*メーター1台あたりの単価
IoTゲートウェイ OpenBlocks IoT VX2/W 74,000円
データ収集・統合・可視化 OpenBlocks IDM アプライアンス 1,500,000円
初期導入支援作業 メーター読取りソフト初期設定ほか 380,000円~
その他関連費用 カメラ/カメラ設置作業
ネットワーク関連作業
個別見積
*
各パッケージの導入作業をご依頼頂く場合は個別見積となります。
*
稼働監視スモールパッケージにはパワーサプライは付属しておりません。
*
HMI、信号横取りセンサ(ICS)については単体での販売も可能となります。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。