ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ

機械学習を自動化するプラットフォームDataRobot

世界トップクラスのデータサイエンティストの知見やノウハウが集約された最先端のAIプラットフォームです。高度な技術力を必要とせず、高精度な予測を自動的かつスピーディーにご提供し、お客様のデータ利活用の効率化およびビジネスの拡大を強力に推進します。

DataRobotとは

  • DataRobot のエンタープライズ AI プラットフォームを使用すれば、データサイエンスを民主化し、大規模な環境で AI を構築、デプロイ、メンテナンスするためのプロセス全体を自動化できます。最新のオープンソースアルゴリズムを採用し、クラウドやオンプレミスで、または完全管理型の AI サービスとして利用できる DataRobot なら、AI を活用してビジネスでより優れた成果を生み出せます。

DataRobotで何ができる?

自社データから超高精度な機械学習モデルを自動的に構築

世界中のデータサイエンティストが競い合うKaggleの上位入賞者達のノウハウがふんだんに盛り込まれた機械学習自動化ツールです。

独自の「グレーボックス化」技術

ブラックボックスで業務適用の際に説明が難しいという課題があった、機械学習の予測モデルの解釈性・説明性を向上させます。

モデル構築するだけでなく、事前のデータ準備、実事業への導入も支援

「DataRobot Data Prep」を活用し、効率的なデータ準備が可能となります。ワンクリックで、構築した予測モデルを他のシステムとAPI連携可能な形でデプロイ「DataRobot MLOps」で運用管理を行うことができます。

日立システムズによるDataRobotのメリット

DataRobot導入時のコンサルティングサービスはもちろんのこと、データ集約や見える化など関連ツールと連携することで、DataRobotの導入効果をさらに引上げることができます。多種多様のデータ利活用ツールを取り扱う当社だからこそ、ノウハウを活かしたデータ整備による業務改善支援が可能です。

  • データ利活用におけるトータルソリューションをご提供

    DataRobotのご提供に加え、データ活用における計画フェーズのご支援や、実データ収集、統合、活用、運用(教育)までを一括でご支援し、お客さまのデータ活用プロセスを迅速かつシンプルに実現します。

  • 経験・知識豊富な人財と、手厚い支援体制

    導入支援部隊は、日立グループ内におけるトップデータサイエンティストをはじめ、各インダストリーに長けた知見を有するデータサイエンティストにて構成しており、お客さまのデータ活用を強力に推進・加速させます。

  • 50年以上のシステム構築経験と共に培った幅広い業界・業務知見

    大企業から中堅・中小企業のまで、基幹システムをはじめとしたさまざまなシステム導入を行っている当社だからこそわかるお客さまの業務とデータドメイン知識で課題を解決します。

各メリットをタップ

DataRobotを活用するメリット

データ準備から予測モデル作成・実務適用、精度監視まで自動化を実現

DataRobotに関するお問い合わせは…

資料請求・お問い合わせ

DataRobotの製品ラインナップ

DataRobot ML Devs (AutoML/TS)

ワンクリックで予測モデルを自動構築

予測したい項目を選択して開始ボタンを押すだけでトップデータサイエンティストのノウハウを注ぎ込んだ高精度の予測モデルを自動構築することができます。

独自のグレーボックス化技術

どの項目が予測結果に影響を与えるかなど、モデルの出力の解釈・説明をサポートする独自のグレーボックス化技術により、機械学習のビジネスへの活用を強力にサポートします。

VisualAIで画像データ活用

画像データを活用することができるようになりました。ディープラーニングに必要なスキルやリソースを持っていなくても、画像を用いたモデルの作成、解釈、利用を自動化することが可能になります。

AIアプリケーションでビジネス適用

シミュレーションによる予測値の最適化やWhat-If分析など、機械学習モデルを利用したAIアプリケーションをご提供。機械学習の実ビジネスへの適用をサポートします。

分析・回帰モデル(AutoML) と 時系列モデル(AutoTS) に対応

DataRobotでは、「分類」・「回帰」・「時系列」の大きく3種類の教師あり機械学習が可能です。アルゴリズムによっては、分類と回帰を混ぜたモデルの作成も自動的に行います。

DataRobot Data Prep

誰でも簡単に高度なデータ加工を実現

直観的な操作性で簡単に

直観的なGUIで、誰でも簡単にデータ加工を実施可能。加工した結果も即座に確認することができます。

機械学習に必要な高度なデータ加工を実現

複数のデータソース結合時の結合キー自動探索やカテゴリ値の自動クラスタリングによる名寄せ支援など高度なデータ加工機能を搭載しています。

データ加工ステップを自動化

一度作ったデータ加工ステップを再利用して、新しいデータの加工を自動化することができます。

DataRobot MLOps

モデル業務適用・精度監視などを統合管理

予測モデルのデプロイ

構築した予測モデルをデプロイ、API連携により他の業務システムから予測モデルを呼び出すことができます。

モデルの運用管理

デプロイしたモデルの正常性や精度の監視、性能低下の要因となるデータドリフトを検知して、モデル更新のためのアラートの発報が可能です。

モデルの一元的な管理

Python、Rのユーザ独自環境/モデルも含めて一元的に正常性、精度監視を行うことができます。

DataRobot Starter

データと価値を繋げるAI Platform DataRobotStarter
最小構成300万円/年からご提供

40コアの環境が年間300万円から
  • 最大10ワーカー(40コア、メモリ600GB相当)のDataRobotを年間300万円から利用可能*1
  • Enterpriseと同じくDataRobot Data PrepやMLOpsのオプションも購入可能
  • SaaS環境のため、お申し込みからアカウント開設まで短期間で開始可能*2
14日間の無償トライアルでクイックスタート
  • サンプルデータやチュートリアルを持つ専用トライアル環境*3でクイックスタート
  • 申し込みより14日間の試用期間自社データによる予測モデル作成も可能
  • DataRobot Communityによる使い方や精度向上のコンテンツ、コミュニティサポート

*1 AutoMLのみの場合。最大登録ユーザー数は5名。
*2 StarterはSaaSのみの提供となります。
*3 AutoMLのみで、一部機能が制限されています。

DataRobotに関するお問い合わせは…

資料請求・お問い合わせ

AIプラットフォーム「DataRobot」を
14日間無料でお試しいただけます!

まずはAIのできることを体験してみませんか?

データ活用の入り口として、実際にAIプラットフォームを多くの方にご理解、ご評価いただくために、14日間無料でご利用いただける「DataRobot Trial」をご提供しております。

お申し込みの流れ

* お申込みに対し、当方で簡単な審査を行います。審査結果によってはお断りすることがあります。

お申込にあたって

  • 「DataRobot Trial」とはAIプラットフォーム「DataRobot」の14日間無償試用できる検証専用アカウントです。サンプルデータのプリセットやチュートリアル機能など、本番アカウントにない専用機能を有します。
  • 14日間限定利用のため事前にサンプルデータの準備をお勧めします。
  • 製品紹介をご希望の方はお申込の際、希望の旨お伝えください。
  • TrialではAutoMLの試用が可能です。AutoTS、ML Opsはご利用できません。
  • DataRobot Data PrepのTrialについては申込みの際、Trial希望の旨をお伝え下さい。
  • Trial開始にあたりDataRobotコミュニティへのご登録をお願いいたします。
  • Trialアカウントは導入を検討される方に検証目的で提供しています。商用利用は行わないようお願いいたします。
  • Trialアカウントでの実施内容やデータは本番アカウントに移行できません、ご注意ください。
  • Trial終了後に利用結果をアンケートへ回答いただきます。終了後アンケートには必ずご回答いただくようお願いいたします。
  • Trial終了後に結果共有会を設けさせていただきます。

AI活用支援サービス

DataRobotに関するお問い合わせは…

資料請求・お問い合わせ

* 本ページに記載されている会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。