ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

スマートデバイストータルマネージドサービス

スマートデバイスのライフサイクルをトータルにサポート「スマートデバイストータルマネージドサービス」

お知らせ

導入を検討されているお客さまは、この機会にぜひご活用ください。トライアルは、10アカウント(10デバイス)までとなります。また、トライアル後はアンケートにご協力いただきます。

  • ※トライアル版をご利用いただく前に、使用許諾への同意をお願いいたします。

コンセプト

スマートデバイストータルマネージドサービス 「導入事例」動画はこちら

スマートデバイストータルマネージドサービス 「課題別導入事例」はこちら

概要・特長

スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスを導入する企業向けに、ライフサイクルの各段階に適したさまざまなサービスをワンストップで提供します。

業務にイノベーションをもたらすスマートデバイス

携帯性や操作性に優れ、高速なネットワークを備えたスマートデバイスは、これまでのワークススタイルを変革するビジネスツールとして、大きな注目を集めています。場所の制限を受けにくく、さまざまな業務での利用が可能なスマートデバイス。しかし、導入の仕方によっては、その効果に大きな差が表れます。

スマートデバイス導入の成功に、2つのポイント

導入ポイント(1):効果を期待できる業務から、スピーディーに導入

「使ってみたい!」と思ったらすぐにスタートしましょう。
実際に業務で使用しながら、新しいワークスタイルを体験することが、導入成功への近道です。

部門や対象業務を限定したスモールスタート検証しやすい目標設定と確認による効果の明確化利用部門とIT部門が連携して推進

イメージ図:新しいワークスタイルの確立
図の拡大

導入ポイント(2):コアとなる事業・業務への適用

先行導入モデルをベースに、他部門へ利用を拡張。さらにスマートデバイスとコア事業・業務との融合を図ることで、現場とマネジメントのレスポンスが向上し、業務の革新を実現します。

全社的なワークスタイルのビジョンを策定体験に基づく新しいワークスタイルスマートデバイスを中核に、期間システムとシームレスに連携

イメージ図:真にスマートな企業を実現
図の拡大

導入ポイント(1)(2)を支えるスマートデバイストータルマネージドサービス

ITのライフサイクルマネジメントの観点で、
スマートデバイスのライフサイクルをトータルにサポート

コンサルティングからキッティング、運用・保守まで。スマートデバイス導入に対し、ITのライフサイクルマネジメントの観点からワンストップで提供するのが、日立システムズのスマートデバイストータルマネージドサービスです。エンタープライズレベルでのセキュリティやネットワーク環境をバックボーンとして、業務システムズ構築のノウハウを投入。単なるアプリケーションや運用サービスの個別提供ではなく、業務と密接に連携したスマートデバイスの活用環境をトータルで提供します。

イメージ図:スマートデバイスライフサイクル

*1
MDM(Mobile Device Management):モバイルデバイス管理
*2
BYOD(Bring Your Own Device):個人端末の業務利用

機能詳細

サービスメニュー

サービスメニュー
図の拡大

関連サービス

「院内コミュニケーションソリューション」ページへ

院内コミュニケーションソリューション
院内の内線通話やナースコール、情報共有をスマートフォンに一元化。院内のコミュニケーション効率化し、チーム医療の強化を実現します。
TOPへ
サービス詳細
導入事例

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。