ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

Web-EDIをはじめWebベースのデータ交換システムが容易に実現できる

概要

ACMS Web/deTradeIIは、ACMS B2Bと連携することにより、相手側にインターネット接続環境を用意するだけで、インターネットを活用したデータ交換システムを容易に実現することができます。取引先とのWeb-EDI(伝票表示型)はもとより、企業内外でのCADデータや文書データ交換(ファイル交換型)など、インターネットやイントラネットを利用したデータ交換に幅広く利用することができます。
JEDICOSおよびEIAJなどの各種業界テンプレートを用意しており、従来型のEDIとの共存を可能とし、JXReportを導入することにより端末側での帳票出力も可能になります。また、シンプルなインターフェイスにより、業務システム側では転送形態を意識することなく、連携が可能です。

基本機能

■機能分散によるセキュリティの向上
DMZとB2Bを社内に分散配置することにより、DMZに重要なデータやDBを置かずにインターネット経由での通信が実現します。

■送受信状況確認
交換したデータの送受信状況および送受信内容を相手(クライアント)側にて容易に確認することができ、再受信や再表示なども容易に行うことができます。

■受信方式と一覧参照
受信方式として、以下の3方式を用意しております。
受信すべきファイルを受信一覧画面で確認が可能です。

単独受信 トランザクション単位で受信が可能
連結受信 同一ファイル情報種の複数のトランザクションを1ファイルにまとめて受信可能
グループ受信 複数ファイル種別をまとめて受信可能

■各種設定情報変更機能
送信用および受信用のファイル、パスを指定可能です。また、Login時に使用するパスワードも変更可能です。

■インタラクティブなWeb-EDIの実現-伝票表示型-
購買側と販売側の双方の業務に対応していますので、FAXや電話などによる少量取引をインタラクティブなWeb-EDIに置き換えることが容易にできます。

■Webベースでのファイル交換-ファイル交換型―
HTTPおよびHTTPSを利用して、Webベースでファイルのダウンロードおよびアップロードを行うことができます。

■従来型EDIとの共存
取引先との取引量に応じて、従来型EDIとWebベースのデータ交換を共存させることができます。

■容易な運用管理
従来型EDIなど複数の形態のデータ交換が共存した場合においても、共通のユーザーインターフェイスにより、容易に統合運用することができます。

■画面表示イメージの自由なレイアウト
Web-EDIなどでブラウザに表示する注文書などの伝票イメージは、JSP(Java Server Pages)を利用していることから、テキストエディタはもとより市販ツールにより自由に作成や変更することができます。また、JEDICOSやEIAJなど各種業界別テンプレートも用意しています。

■アプリケーション・インターフェイス
バッチ型(ファイル)共通インターフェイスによりアプリケーションは、従来型EDIや伝票表示型、ファイル交換型など相手とのデータ交換形態を意識することなく、データを生成および送信を要求することができます。また、データ交換形態により、ファイル分割およびフォーマット変換も行います。

■帳票印刷
JXReport(PDF出力の場合)を利用することにより、クライアント(ブラウザ)側で納品伝票などの帳票をプリント出力することができます。出力する帳票は、市販ツールにより自由にレイアウト変更することができ、JEDICOSやEIAJなど各種業界別テンプレートも用意しています。

動作環境

OS

Windows 2000 Server / Windows Server 2003
HP-UX
Solaris
AIX
Tru 64 Unix
RedHat Linux
Turbolinux
OS/400など

JDK JDK1.3.0 / 1.3.1 / 1.4.0 / 1.4.1 / 1.4.2 (推奨1.4.2)
DBMS SQL Server 2000 SP4 /SQL Server 2005 SP1
Oracle 9.2.0 / 10.1.0 / 10.2.0
DB2 UDB 9.1
MySQL 4.0.26
PostgreSQL 7.4.8
Application
Server
Tomcat 5.0.28 (推奨5.0.28)
WebSphere Application Server 4.0 / 5.0 / 5.1 / 6.0
Weblogic Server 7.0
Oracle Application Server 10g ( 9.0.2 / 10.1.2 )
JRun4
ACMS製品 ACMS B2B 1.3.0 - 2.6.1
  • * Oracleは、Oracle Corporationの登録商標です。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。