ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

健康増進事業支援サービス

健康セミナーの開催、活動記録の可視化などを通じて、健康増進事業をサポートします。

「健康増進事業支援サービス」は、株式会社タニタヘルスリンクとの連携により、同社の持つ健康経営実践ノウハウをベースに、計測データの管理から生活習慣の改善・定着までの健康づくりをトータルサポートするものです。

概要・特長

健康増進事業支援サービスは、自治体が推進する健康増進事業の中で、個人のインセンティブ提供を中心とした健康ポイントサービスの企画や運営を支援します。またこれに付随した健康ステーションの設置、健康セミナーの開催、健診結果や活動の可視化などを通じて、参加者の継続的な健康づくりをサポートします。

機能詳細

健康ステーション

健康ステーション

「はかる」 ことは、自分の健康状態を知り、健康に関心を持つための第一歩です。地域の住民や参加者が気軽に立ち寄り、健康状態を計測できる「健康ステーション」を各所(公共施設や協賛企業様等)に設置します。同ステーションには、体重や体脂肪率等を計測する体組成計や血圧計のほか、参加者一人ひとりが持つ活動量計のデータをクラウド上にアップロードする専用の読取機器を配置します。

健康ステーション

計測データの記録

参加者の方々には、活動量計を常に携行していただき、活動量の記録を取っていただきます。さまざまな行動変容のしくみを活用しながら、継続して健康増進に取り組んでいただき、結果として健康リスクを低減していきます。

測定データの記録

  • 歩数、体組成やポイントデータを一括管理
    (管理サイトを開設)
  • タニタヘルスリンクの健康管理サイト
    「からだカルテ」が利用できます
  • 「からだカルテ」掲載の健康づくりに役立つコラムやレシピコンテンツが利用できます


健康管理サイト「からだカルテ」

健康ポイント

参加者のモチベーション維持、健康づくり習慣化に向けた日々の努力と成果(歩数・体組成データ・計測継続等)に応じた「健康ポイント」を付与・管理する仕組みを提供しています。貯まったポイントは汎用ポイントなどに交換できるため、参加者のモチベーション向上につなげることが期待できます。

ポイントプログラムの利用イメージ

健康ポイント

健康ポイントの例
参加した時 500ポイント!
歩数に応じて 1万歩ごとに30ポイント!(上限有り)
セミナーに参加した時 300ポイント!
改善した時 BMI、体脂肪率、体重の改善で300ポイント!(3カ月前比較)
継続した時 3カ月の継続で300ポイント!
検診を受けた時 健診受診で1,000ポイント!
健康になった時 指定項目の異常値無しで1,000ポイント!

活動に応じた「健康ポイント」を参加者に付与し、協賛企業の景品や商品券などに交換可能とします。
※健康ポイントのインセンティブ原資はお客さまの負担となります。

※ 本サイトに記載されている会社名、製品名は、それぞれの会社の登録商標、または商標です。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。