ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

Windows 10向けセキュリティ運用サービス

Windows 10の移行に向け、お客さまに対しセキュリティに不安のないPC環境の計画、導入、セキュリティ運用、撤去までのセキュリティ運用を提供するサービスです。

概要・特長

2020年1月、Windows 7やOffice 2010延長サポート終了に対応

製品 延長サポート終了日
Windows 7 2020年1月14日
Office 2010 2020年10月13日

矢印

アップデートを受けられなくなったソフトウェアを使い続けた場合、サイバー攻撃によって被害を受ける確率が高まります!被害を受けた場合、企業にとって多大な損失を被ります。

お客さまのシステム管理部門の課題

2020年の節目に向け、お客さまのシステム管理部門は、Windows 10への移行後のマイクロソフト社製品の問い合わせ対応や運用対応などに多大な工数をとられてしまいます。

Windows 7、
Office 2010の
サポート切れ

問い合わせ対応の
工数増加

運用コストの増加

情報セキュリティ
への不安

Windows 10向けセキュリティ運用サービスで課題解決!

Windows 10
PC提供サービス

Windows 10
PCセキュリティサービス

Windows 10
PCヘルプデスクサービス

Windows 10向けセキュリティ運用サービスとは

特長1PCの計画・導入、運用、返却までをトータルサポート

PCの導入計画、導入、運用、返却までのライフサイクルをサポートします。初期投資をおさえたPCの月額サービスとして提供します。

特長2セキュリティの不安のないPC環境を提供

サイバー攻撃の防御と侵入後の検知、分析、対応まで、エンドポイントセキュリティを全面的にサポートします。

特長3Windows 10の疑問点を回答

マイクロソフト社製品に精通した高度IT技術者が、丁寧に素早く、お客さまをサポートします。

サービスイメージ

サービスイメージ図

Windows 10向けセキュリティ運用サービスのサービスラインナップ

Windows 10向けセキュリティ運用サービスは3つのサービスで構成しています。

Windows 10
PC提供サービス

Windows 10
PCセキュリティサービス

Windows 10
PCヘルプデスクサービス

Windows 10 PC提供サービス

高度なセキュリティ対策を施したWindows 10のPCを提供。お客さまのPC環境の計画・調達、導入、返却・データ消去までを統合的にサポートします。

PC導入支援

PC導入前のヒアリング、PCのセットアップ、PCの展開、返却までのPC導入を支援。

PC初期化

PCの初期化、企業データの削除を実施。

Windows 10 PCセキュリティサービス

PCの未知の脅威に対しての対応を実施。サイバー攻撃のブロックや、侵入後の検知、分析、対応(EDR)を迅速に行い、安全なPC環境を提供します。

初期チューニング

不正な挙動の誤検知を回避するため、初期導入段階でのセキュリティインシデントの分析、対応を実施。

インシデント対応

PCのセキュリティインシデントを対応。ブラックリスト登録、ホワイトリスト登録、マルウェアの検体の解析と分析結果の報告。

レポート作成

半年に1回、または年1回お客さまでの脅威発生状況や対応状況を報告します。

EDR(Endpoint Detection and Response)とは

EDRとは、攻撃者に侵入されることを前提として、不正な挙動の検知や感染後の対応を迅速に行う手法であり、セキュリティ業界での最新トレンドです。
端末の動きから、「セキュリティインシデントの検出・調査」「インシデントの封じ込め」「エンドポイントの修復」を行います。

サービスイメージ図

Windows 10 PCセキュリティサービスのWindows Defender ATPで感染後の調査・解析を迅速に行うことが可能になります!

Windows Defender ATP(Advanced Threat Protection)でできること

Windows 10 PCセキュリティサービスのEDRであるWindows Defender ATPでは、脅威の監視、根本原因の特定、検知したクライアント端末へのアクション、セキュリティの統合管理を実現し、さらに高度なセキュリティ対策が可能となります。

常に最新の情報で監視

収集されたデータは常に最新の情報で分析。管理者側で何もしなくとも新たな脅威はもちろん、攻撃の予兆までも認識することが可能。

迅速な対応が可能

管理コンソールから対象のクライアント端末へのアクションが可能。疑われる特定のプログラムの停止やネットワークの切り離しなどを操作することが可能。

根本原因の特定

インシデントがどのような経路で広がったか、どのような影響があるかなどを180日前まで調査することも可能。

セキュリティ統合管理

マイクロソフト社のさまざまなセキュリティ製品Windows Defenderシリーズと連携し、統合的にセキュリティを監視・管理することが可能。

Windows 10 PCヘルプデスクサービス

Windows 10に関するお問い合わせに、マイクロソフト社製品に精通した高度IT技術者が丁寧にサポートします。また、PCの運用状況のレポートを月次または随時に作成します。

問い合わせ対応

コンタクトセンターにてPCに関するユーザーからの問い合わせに対応。

レポート作成

PC運用状況のレポートを月次または随時に作成。

ポータルサイト提供

セキュリティ対応状況をポータルサイトで可視化。

Windows 10 PCヘルプデスクサービスの特長

Windows 10 PCヘルプデスクサービスでは、高度IT技術者の人材と体制、豊富なナレッジにより、迅速かつ丁寧なサポートを実現します。

特長1マイクロソフト社製品に精通した人材により問い合わせサポート

Windows 10などのマイクロソフト社製品に精通した高度IT技術者が問い合わせ対応を実施いたします。

特長2マイクロソフト社へのエスカレーション体制の確立

マイクロソフト社とのエスカレーション体制を確立することにより、クラウド側の問題をすばやく連携調査することが可能となります。

特長3豊富なナレッジの蓄積による迅速な回答

豊富なナレッジデータの蓄積により、類似問題に対して迅速な解答が可能となります。

関連サービス

NETFORWARD マネージドセキュアネットワークサービス

NETFORWARD マネージドセキュアネットワークサービス
ネットワーク機器提供及び構築、構築後の運用まですべてパック化し、月額料金で提供するサービスです。

NETFORWARD ネットワーク最適化サービス

NETFORWARD ネットワーク最適化サービス
Office 365やAWSなど、社内システムのクラウド化にあわせてWANを最適化し、クラウド通信が「遅い」という問題を解決します。

NETFORWARD ネットワーク品質可視化サービス

NETFORWARD ネットワーク品質可視化サービス
利用者の視点でクラウドサービスやWebサービスのレスポンスやボトルネックを可視化します。
  • ※記載の会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。