ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

Skype for Business

使い慣れたMicrosoft製品と連携可能なユニファイドコミュニケーションツール

Skype for Businessは、Microsoft Officeとのシームレスな連携が可能です。使い慣れたOfficeアプリケーションにSkype for Businessのさまざまな機能を付加することで、組織内のコミュニケーションやコラボレーションをさらに活性化することができます。

概要・特長

機能 : Microsoft Officeとのシームレスな連携

Skype for Businessは、Microsoft Officeとのシームレスな連携が可能です。使い慣れたOfficeアプリケーションに Skype for Businessのさまざまな機能を付加することで、組織内のコミュニケーションやコラボレーションをさらに活性化することができます。

(1)Outlook予定表連携

Outlook予定表に登録されている現在の予定を、Skype for Businessのプレゼンスに自動反映することができます。

(2)Powerpointプレゼンテーション連携

Skype for Businessのオンライン会議では、Powerpointプレゼンテーションを共有することができます。ポインターやペンツールを使い、臨場感のあるプレゼンテーションを行うことができます。

(3)Outlook電子メール連携

Skype for Businessの画面内からワンクリックでOutlook電子メールを送信することができます。コミュニケーションを取りたい相手が不在の場合でも、コミュニケーション機会を逃しません。

(4)Officeドキュメント連携

Word、ExcelなどのOfficeドキュメントに作成者や更新者のプレゼンスを表示することができます。Officeドキュメント画面からシームレスにコミュニケーションを行うことも可能です。

機能イメージ

関連動画情報

紹介ビデオ

NETFORWARD ユニファイドコミュニケーションサービス
ユニファイドコミュニケーションを動画で分かりやすく紹介します。
  • * 商品名変更に関するご案内

Microsoft Lync は、2015年4月より Skype for Business に名称を変更しました。

  • ※Microsoft、Office、Skype、Microsoft PowerPoint は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。