ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

高画質HD遠隔会議でスムーズなコミュニケーションを実現!

高画質・高音質により、ストレスなく遠隔地とのテレビ会議環境を提供します。
海外渡航の規制などにも関係なく現地担当者とのやり取りを可能にすることで、災害時などの対策として、さらには出張コスト(交通費・宿泊費・人件費)の削減にも効果を発揮します。

海外は中国を始めとして、30カ国以上の地域への導入ソリューションも可能です。また、テレプレゼンス(遠隔会議空間)もご用意しています。

概要・特長

高画質HDテレビ会議システム「LifeSize」

「LifeSizeシリーズ」は、高画質HD(ハイディフィニション)を採用したテレビ会議システムです。従来の標準画質タイプでは表示が難しい黒板の文字や時計の秒針もきれいに映し出すことができ、しかも市場のHD機よりもお求め安い価格で提供します。

  • ※HD(ハイディフィニション):テレビ画面の表示が高精細・高解像度であることを主に意味する。また、その映像に対応した機器やメディアなどにも用いられている。

導入メリット

テレビ会議を活用することで、意思決定の迅速化をはかり、スピード経営を実現します。また、移動時間や出張経費の削減だけではなく、移動時に発生するCO2の削減などの環境問題への対応も行えます。さらに、製造現場スタッフへのきめ細かい指導など、海外拠点への技術指導にも役立ちます。

「LifeSizeシリーズ」8つのポイント

※各ポイントの詳細ページへジャンプします。

このようなお客さまにおすすめです

  • 精密機器などの高精細画像を使用した会議や研修、セミナーなどを実施したいお客さま
  • 現在使用中の機器にご不満で、高音質・高画質機器へ切り替えを検討中のお客さま
  • 出張に関する経費や時間の無駄をなくしたいお客さま
  • パンデミックや災害などの緊急時に、事業継続維持のためのリスク対策をしたいお客さま

機能詳細

多地点接続機能(MCU)搭載モデル

  LifeSize Room 220 LifeSize Team 220
ラインアップ LifeSize Room 220 LifeSize Team 220
解像度 【フルHD】1920×1080 (1080p/30fps)
【HD】1280×720 (720p/60fps、30fps)
特長
  • 最大6~8拠点に接続可能なハイエンドモデル
  • PCデータ送信機能標準対応
  • デュアルモニター・トランスコーディング(異速度通信対応)対応
  • 最大4拠点に接続可能なスタンダードモデル
  • PCデータ送信機能標準対応
  • デュアルモニター・トランスコーディング(異速度通信対応)対応
価格(税抜) LifeSize Room 220: ¥2,800,000
  • ※機能、解像度などにより価格が異なります。
LifeSize Team 220 DualMicPod: ¥2,000,000
  • ※付属マイク数、解像度などにより価格が異なります。

端末モデル

  LifeSize Icon 600 LifeSize Express 220
ラインアップ LifeSize Icon 600 LifeSize Express 220
解像度 【フルHD】1920×1080 (1080p/30fps)
【HD】1280×720 (720p/60fps、30fps)
【フルHD】1920×1080(1080p/60fps、30fps)
【HD】1280×720(720p/60fps、30fps)
特長
  • 大幅に単純化された操作性
  • 高解像度の1080p/60fpsビデオサポート
  • 重要な議論を録画して、ストリーミング可能
  • 臨場感溢れるコミュニケーション空間を実現する高画質端末
  • PCデータ送信機能標準対応
  • デュアルモニター対応
価格(税抜) オープン価格 LifeSize Express 220: ¥998,000
  • ※付属カメラの種類、機能、解像度などにより価格が異なります。

HDテレプレゼンスシステム「RIPPLE (リップル)」

HDテレプレゼンスシステム【RIPPLE(リップル)】

“LifeSize Conferenceシステム”をベースに開発した遠隔会議空間です。遠隔地の参加者同士がひとつの空間にいるような、自然な一体感をご提供します。

  • ※「LifeSize」は、Logitechの登録商標または商標です。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。