ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

ファシリティ設計・構築サービス

情報システム設備のトータルソリューション

導入効果
こんなことでお悩みではありませんか? その悩み日立システムズが解決します!
  • 落雷や地震、事故などによるシステム停止が心配。
  • 火災によるデータ焼失を防ぎたい。
  • 災害時でも業務継続のため情報システムを構築したい。
  • 免震装置や防雷システムで、システム停止を防ぎます。
  • 消火ガスシステムで、重要な情報を火災から守ります。
  • 事業継続に必要な物理インフラを、トータルにサポート。

サービスの特長

設備ライフサイクルを考慮した設計・構築を実施します
電源、空調設備などのファシリティ全般のシステム設計・運用設計と構築を実施。障害・災害リスクから情報システムを守ります。

空調システムの更新

最新空調機への更新や、ラック配列、空調設定最適化により省エネ効果を高めることができます。

IT装置用床置型空調機 FMACS-V
IT装置用床置型空調機
FMACS-V

UPSリニューアル

UPS(無停電電源装置)の更新時には、UPSの集約も考慮し、適切な容量を算出して提案します。

小型UPS
小型UPS
大型UPS
大型UPS

情報システムの地震対策

耐震固定や免震装置の導入により、情報システムを地震による被害から守ります。

TCR免震装置
TCR免震装置

物理セキュリティ対策

物理セキュリティ対策により、不法侵入等を未然に防止するとともに、発生した場合の記録に役立てます。

生体認証システム
生体認証システム
画像監視システム
画像監視システム

見える化による継続的環境監視、省エネ化
監視システムの設置により設備や環境のモニタ機能を提供。環境異常の早期発見、省電力化やICT機器の安定稼働をサポートします。

<電力管理システムイメージ>

電力管理システムイメージ

PUE(Power Usage Effectiveness):電力利用の効率性
 
データセンタやサーバ室のエネルギー効率を示す指標の1つ。データセンタ全体の消費電力を、サーバなどのIT機器の消費電力で割った値。

「安全性」「信頼性」「快適性」「経済性」など様々な要件に対応するファシリティ商材を
ご用意しております。情報システムファシリティの設計・構築はお任せ下さい。

サービスイメージ図

関連する商品・サービス

電源システム(無停電電源システム(UPS))
電気を安定供給するために。
空調システム
最適な温・湿度を保ちつづけるために。
省電力ソリューション
サーバ室やデータセンタ内の設備、環境監視機能を提供します。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。