ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

専門家コラム:伸びる企業は一味ちがう。目からウロコの「働き方改革」の旅

皆さん、こんにちは。場活師西村です。私はさまざまな企業現場を取材していますが、「生産性の高い企業には、ある一定の原則・要素がある」ように感じています。
そこで今回のコラムでは「働き方改革」について、特に経営者や組織リーダーの皆さんに役立つ「働き方改革」のヒントをお届けできればと思っています。
「働き方改革」が叫ばれて久しいですが、皆さんの職場ではどうでしょうか?一緒に考えてみませんか?

テーマ

【第3回】株式会社イノベーション様【後編】

第3回ページへ

前号では、働き方改革、活気ある職場のお手本として、「ベンチャー企業」「上場して1年目」「業績急拡大急成長中」「社員数も増加中」の株式会社イノベーションの従業員に取材を敢行しました。 今号のテーマは、「どうしたらこのような生産性の高い職場を築けるのか?」。富田社長にも加わっていただき、お話を伺いました。その秘けつ、秘密とはこれ如何に?その核心に「のり」が迫ります!

続きを読む

【第2回】株式会社イノベーション様【前編】

第2回ページへ

皆さんは、「ベンチャー企業」「上場して1年目」「業績急拡大急成長中」「社員数も増加中」…と聞くと、会社の職場風土に、どのような印象を持たれるでしょうか? 今回の取材先である株式会社イノベーションは上場間もない企業であるが、時間外労働は年々減少し、週休2日以上の新たな休暇制度の導入についても検討するなど、更なる生産性の改善に全社員でチャレンジしています。

続きを読む

【第1回】“風が吹けば桶屋が儲かる”道理に学ぶ新定説
「〇〇が上がれば、生産性が上がる!」。

第1回ページへ

皆さん!「働き方改革」が叫ばれて久しいですが、皆さんの職場ではどうでしょうか?
元々「働き方改革」とは、国際的に見ても低いと言われる日本の「労働生産性の改善」に端を発したようですが、その後の過労死問題も影響して、大手企業を中心に「労働時間の管理」が重点的に改革されてきたように思います。

続きを読む

筆者のご紹介

西村統行(のりゆき)

1985年 リクルート入社。主に新規事業部門、新規プロジェクト立上げに従事し、メディアファクトリー取締役後、東京電力に出向転籍し新規事業開発を担当。2005年 不動産再生会社リビタ(現京王電鉄子会社)設立後、2006年より、キャリアライズ常務取締役として、採用、組織風土改革、人事制度・再就職支援コンサルティング、地域活性化などに従事。2011年の東日本震災を機に、場活師として電力業界を中心に元気に前向きなエネルギーをチャージする場を「ここはつ(心の発電機)」として自ら展開。2014年より、東京電力労務人事部に異動し、震災後低下傾向にある電力会社各職場の働きがい向上プロジェクトに従事しながら、社外の一般企業の組織活性化や産学連携による大学活性化を支援する2足の草鞋を履き、2017年3月(株)ここはつとして独立。HISYSコラムシリーズでは、自身の大病体験と減塩食生活から始まった食へのこだわりを「ココロとカラダの健康クラブ」、これからの人材育成の潮流を「非常識人材育成の旅」として執筆。

  • * このコラムは、筆者が見聞き、取材した現場情報を元に連載します。
  • * 取材先については、可能な限り明らかにしていきますが、先方の都合上、明らかにできない場合もあります。
  • * 専門的な内容については、できる限り出典元を明らかにします。
  • * コラムの内容についての最終的な判断は、読者ご自身でお願いします。
 
  • 「働き方改革」サイトへ

メールマガジン

最新のイベント情報、商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メールマガジン登録

  • 日立システムズFacebook 公式アカウント
  • Webから直接、クラウドサービスの注文・導入ができるオープンクラウドマーケットプレース

データセンター紹介ページへ

データセンター紹介
ゆるぎない信頼のパートナー 日立のデータセンター

ハイパーダイヤの専用サイトを別ウィンドウで表示します。

交通のことならハイパーダイヤ
乗換案内・路線情報検索サイト。英語・中国語にも対応。

日立システムズの
Microsoftソリューション
Microsoftとの力強い協力体制で、お客さまのソリューションを支えます。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。