ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

ぷらっと癒やしの旅

【第5回】山形編:街がアートに染まる2年に一度のビッグイベント

ノスタルジックな街並みが魅力の山形市でおさんぽ&アート鑑賞

戦国時代から江戸時代初期にかけて最上義光がその礎を築き、全国屈指の城下町として栄えた山形市。明治維新以降、近代化の象徴として洋風建造物が多く建てられ、今も美しい街並みが残っています。最近では古い建物をおしゃれにリノベーションしたスポットも話題に。
そして、2018年の秋は2年に一度のアートイベント『みちのおくの芸術祭 ビエンナーレ山形』が開催されるとあって、街がますますにぎわいそうです。

街の注目スポットが美術館に!『みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ』


山形ビエンナーレ2018公式ポスター
『山のような』

『みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ』は、地元の東北芸術工科大学が主催するアートイベント。
東日本大震災後、「アートやデザインを地域のために生かそう」という想いから2014年にスタートし、今回で第3回を迎えます。
山形市内に点在する複数の会場で展示やパフォーマンスが行なわれるので、のんびり街歩きをしながらアート鑑賞を楽しむのがおすすめですよ。

第3回のテーマは「山のような」。第1回は「山をひらく」、第2回は「山は語る」と、“山”がキーワードなのは、山々に囲まれ、山岳信仰が根強い山形ならではですね。

メイン会場のひとつであり、山形市のシンボルともいえる山形県郷土館「文翔館」。国の重要文化財に指定された、大正ロマンあふれる建物も必見です。

芸術監督を務めるのは、山形市出身の絵本作家・荒井良二さん。期間中、会場に滞在して制作を行なうアーティストもいるので、貴重な制作風景を見られるかも。


ビジュアルデザインスタジオ・WOWによる体験型インスタレーション『YADORU』

参加型のプログラムが多いのも特長のひとつ。こちらは、フォトブースで顔写真を撮影すると体験者の顔が木彫りのこけしに投影される作品です。


映像作家・茂木綾子によるドキュメンタリー映画『火の子』

山形県のほぼ中央にそびえ、羽黒山・月山・湯殿山からなる「出羽三山」は、修験道の聖地として古くから信仰を集める場所。この地で山と人との関わりを追った映像作品も見ごたえがあります。

ほかにも、さまざまなジャンルのアーティストが出展。自由にめぐりながら、お気に入りの作品を見つけてみてください。音楽ライブやトークセッションなど、多彩なイベントも要チェックですよ。

寄って行く?寄ってから行く? 近くのおすすめスポット

蔵王温泉の老舗宿『深山荘高見屋』でリラックス

蔵王山麓に湧き、約1,900年前に発見されたと伝わる東北屈指の古湯・蔵王温泉。蔵王の壮大な自然に眺めながらの湯浴みが楽しめる、歴史ある温泉地です。日帰り入浴施設が多いのも特長ですが、名湯をじっくり堪能するなら宿泊がおすすめ。老舗旅館『深山荘高見屋』では、源泉掛け流しのお湯を露天風呂やひのき風呂など9つの風呂で楽しめます。

乳白色のお湯は強酸性の硫黄泉で、「美肌の湯」として親しまれています。ほのかな硫黄の香りが、温泉気分を高めてくれます。

食事は地元の旬の食材をふんだんに取り入れた和会席料理に舌つづみ。蔵王の豊かな自然のなかでのびのびと育った、希少な「蔵王牛」も味わえます。

『七日町御殿堰』で緑と水に癒やされる

山形市街には約400年前、城を囲む濠の水源と街の生活・農業用水を確保するために5つの水路「山形五堰」が整備されました。『水の町屋 七日町御殿堰』は、そのうちのひとつ「御殿堰」を復元・改修した商業施設。柳の木がそよそよと風に吹かれ、水の流れる音がここちよい空間は、まさに街なかのオアシスです。

町屋風の建物と白壁の蔵が並び、飲食店や雑貨店などが連なります。散策中のひと休みやおみやげ探しに立ち寄ってみては?

明治13年(1880年)創業の『岩渕茶舗』は、お茶を使ったスイーツが評判。抹茶・ほうじ茶・ミックスから選べる「ソフトクリームあんみつ」が人気です。

スポットDATA

みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ

開催場所
文翔館、とんがりビル、東北芸術工科大学ほか
TEL
023-627-2091(東北芸術工科大学 地域連携推進課)
開催日時
2018年9月1日(土)~24日(日)、期間中の金・土・日曜、祝日のみ開催
URL
https://biennale.tuad.ac.jp/

深山荘高見屋

所在地
山形市蔵王温泉54
TEL
023-694-9333
営業時間
チェックイン15:00/チェックアウト10:00
URL
http://www.zao.co.jp/takamiya/

水の町屋 七日町御殿堰

所在地
山形県山形市七日町2-7-6
TEL
023-623-0466
URL
http://gotenzeki.co.jp/

「ヘルスケア」関連商品のご紹介

音声こころ分析サービス
もっと気軽に、もっとカンタンに心の状態を客観的な数値で見える化
日常の声から心の健康状態を手軽にチェックできるクラウドサービスです。

癒しスポットへの経路検索には、「ハイパーダイヤ」

クイズページへ

 

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。