ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 製造業向けグローバル統合基幹業務パッケージ Infor SyteLine

SyteLineとは

多言語、多通貨、マルチサイトに対応したグローバルERPパッケージ

Infor SyteLineは、日本で!グローバルで、活用できるERP、(組立)製造業に特化したERP、短期・低コストでの導入を実現、拡張性の高い柔軟なプラットフォームです

Inforの「SyteLine」(サイトライン)は、全世界で6,000拠点以上、アジア太平洋地域で1,400拠点以上、日本国内でも200拠点以上の導入実績を誇る、多言語、多通貨、マルチサイトに対応した製造業向けのグローバルERPパッケージです。
SyteLineは業務効率や顧客サービス、製造における生産性を向上させるための基盤を提供しています。
受注から購買、製造、納品までデータを透明化することで、組織全体の管理を行うことが可能です。特に、組み立て製造業において必要な基本機能を網羅しているため、産業機械業や金属加工業などで広く利用されています。

1. 世界中どこでも使える(中国会計もサポート)

  • 全世界6,000拠点を超える導入実績
  • アジア太平洋地域で1,400拠点以上の導入実績
  • 日本国内で200拠点以上の導入実績
  • 世界100拠点以上のメーカー、サポートネットワーク

2. 組立製造業で必要な基本機能を網羅し、かつ、取り扱いが容易

  • 100%マイクロソフト製品による技術構成
  • ユーザー教育も簡単で、短時間で導入可能
  • APS(スケジューラ)、EDI、バーコード(POP)など、拡張機能を、
    オンライン・リアルタイムに接続可能なオプションを提供

3. 最短4カ月の短期間導入が可能

  • ノンカスタマイズにより、短期間導入が可能
  • ノンプログラミングによるカスタマイズツールでお客さまの業務プロセスにも柔軟に対応

4. 対象の企業/団体様

  • 海外拠点へのシステム導入を行いたい企業さま
  • 将来の海外展開を考えて、国内の基幹システムの検討を行っている企業さま
  • 国内・海外共通システムでの情報管理、情報共有の検討を行っている企業さま

製造業向けグローバル統合基幹業務パッケージInfor SyteLineに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。