ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ デジタライゼーションサービス

ゲリラ豪雨によって急激に増加するマンホール内の水量。状況に応じて適切な処置を講じなければマンホールからあふれ出てしまいます。そこで日立システムズでは、既存のマンホールにセンサーを後付けするだけで、遠隔地から水位を把握できるソリューションを開発・提供。これにより、人が現地に出向いて水位を確認する作業を無くします。さらに、下水道の水位データを継続的に取得、リアルタイムに監視することで、ゲリラ豪雨発生時のポンプ場運転の最適化、水防活動や避難の早期指示などを支援します。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。