ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ デジタライゼーションサービス

改善効果の見える化と課題発掘。
AIが改革をリードしてくれました。

手作業に比べて分析にかける時間を80%削減*した事例も。
AIの機械学習を活用して、現場革新をサポート。

データ分析ソリューション

蓄積した製造実績データや作業員に関するマスターデータなどは、生産性向上のヒントが詰まった宝の山。しかし、分析にはベテラン社員の経験が欠かせないばかりか、膨大な時間がかかります。
そこで日立システムズでは、AIの機械学習を活用したデータ分析を手軽にご利用いただけるサービスを提供。お客さまのデータを自動で分析してグラフ化することで、取り組んできた改善の成果を “見える化” できるほか、これまで気づいていなかった改善ポイントも発見できます。本サービスを実証実験したある企業では分析にかける時間を80%も削減することに成功。ビジネスをさらに成長させる「データ分析ソリュ ーション」を利用してみませんか。

* 当社調べ。すべてのケースで表記の数値の削減を保証するものではありません。

関連動画

「製造現場データ分析サービス」コンセプト、PoC事例紹介動画
「製造現場データ分析サービス」コンセプト、PoC事例紹介動画

 

製造現場の生産性向上の検討に機械学習を活用する方法(Tech Factory Special)

タイトル 製造現場の生産性向上の検討に機械学習を活用する方法(Tech Factory Special)
対象
  • 製造業のお客さま
概要 中堅・中小の製造業、特に組み立て製造現場において、生産性に影響を与えるバラツキや遅延要因を抽出して改善したい、定期的な確認・レポートを効率化したいと考えている方に、それを上手に活用する方法を、事例と共にご紹介します。

ダウンロードお申し込み

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。