ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ

制御系システムを守るためのセキュリティソリューション

制御系システムのぜい弱性やサイバー攻撃に対して、「適応性」「即応性」「協調性」の側面から、制御システムにおけるセキュリティの強化・維持を図ります。

対象の企業/団体さま
電力、ガス、水道、鉄道などの社会インフラ企業さま、団体さま 
プラントや工場の製造ラインをもつ企業さま

SHIELD 制御システム向けセキュリティの概要・特長

社会インフラや製造ラインなどで用いられる制御システムは、これまでは独自仕様の専用システムを用いて外部ネットワークと接続しない環境で運用されていることが多く、セキュリティ被害事例は稀でした。また、万一のシステムトラブルのリスクを避けるため、一般的に構築したシステムの利用期間が長く、稼働後はプログラムの追加・更新を容易には行わないという傾向がありました。

しかし近年、システム開発の工数削減・コスト削減などの理由により、制御システムにおいても情報システムで利用されている汎用製品や技術が採用されるようになり、オープン化が進んでいます。オープン化が進むにつれ、制御システムのぜい弱性に関する報告も年々増加傾向にあります。

サービス概要イメージ

それに伴い、制御システムを標的とした情報収集や不正操作を行う高度で巧妙なマルウェアが発見されるようになり、制御システムへのサイバー攻撃に対するセキュリティ施策の必要性が高まっています。

こうした社会インフラや製造ラインの制御システム向けセキュリティの強化・維持を「適応性」「即応性」「協調性」の側面から図ります。

SHIELD 制御システム向けセキュリティの機能詳細

サービス提供イメージ

情報システムにて蓄積された豊富なセキュリティインシデント対応・運用ノウハウを活かし、制御システムのニーズへ応用したワンストップサービスを実現します。

制御システム向けセキュリティ サービス提供イメージ制御システム向けセキュリティ サービス提供イメージ

(A)設計・構築サービス

お客さまサイトに設置するセキュリティプロダクトのシステム設計・構築を行います。

設計・構築サービス
(1)デコイサーバー構築サービス 囮となるサーバーの設計・構築を行います。

(B)プロダクト監視・SOC※1サービス

プロダクト監視・SOCサービス
(2)監視サービス 当社統合監視センター(SOC※1)にて、お客さまサイトに設置したセキュリティプロダクトのアラートを24時間365日を監視します。
(3)解析サービス 「(1)監視サービス」でセキュリティインシデントを検知した場合、お客さまサイトからログを抽出し、イシデントの発生元やインシデントの詳細を解析し報告します。
(4)情報提供サービス セキュリティインテリジェンス情報から、お客さまシステムに関係のあるセキュリティ情報を電子メールで提供します。
  • ※1:Security Operation Center

(C)制御システム問題摘出ソリューション

制御システム問題摘出ソリューション
(5)ぜい弱性診断サービス 制御システムに既知のぜい弱性が存在する可能性がないか、ツールを用いて診断を報告を行います。
(6)ファジングテストサービス ツールを用いて制御に対して予測不可能な入力データ与えることにより、制御システムソフトウェア(プログラム)の挙動を確認し、報告します。

(D)振る舞い検知とホワイトリストによる多層防御

制御システム向けにカスタマイズしたFFRI社の「yarai」やホワイトリストを活用し、多層的に防御します。

(E)制御機器のEDSA認証取得支援

制御機器のセキュリティ保障制度普及を見据え、EDSA認証※2取得済みの検査ツール「Raven ES」を提供。制御機器に対する認定取得を支援します。

  • ※2:制御機器のセキュリティ保証に関する認証制度

関連サービス

セキュリティソリューション「SHIELD」

セキュリティソリューション「SHIELD」
セキュリティ導入時のコンサルテーションからポリシー作成、システム構築、運用まで、専門家による豊富なノウハウでお応えするワンストップソリューションです。

SHIELD 制御システム向けセキュリティをご検討のお客さまはこちら

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)