ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ

プレミアムフライデーに合わせた従業員向けイベントを開催

資生堂美容室のスタイリストを招き、従業員が時短メイクアップ・ヘアアレンジを実践

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:北野 昌宏、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、プレミアムフライデーに合わせた従業員向けイベントを7月28日に開催しました。
本イベントでは、資生堂美容室株式会社(代表取締役:福田 厚志、本社:東京都港区/以下、資生堂美容室)のスタイリスト3名を招き、忙しい朝でも短時間で簡単にできるメイクやヘアアレンジ術をテーマとした「時短メイクアップ・ヘアアレンジ講座」を本社で開催し、従業員約50名が参加しました。

「時短メイクアップ・ヘアアレンジ講座」を受けながら実践する参加者の様子1

「時短メイクアップ・ヘアアレンジ講座」を受けながら実践する参加者の様子2

「時短メイクアップ・ヘアアレンジ講座」を受けながら実践する参加者

「プレミアムフライデー」とは、「日本再興戦略2016」における「官民戦略プロジェクト10」の一環として導入された官民連携の新たなライフスタイル定着に向けた取り組みのことです。2017年2月から毎月末の金曜日を「プレミアムフライデー」と定め、「幸せ」や「楽しさ」など生活の充足感を実感することができるライフスタイルへの変革・実現に取り組んでいます。賛同する企業・団体などでは、年次有給休暇の取得やフレックスタイム制度を活用した早期退社を促すなど、従業員に対して働き方やライフスタイルの変革を促すとともに、日常よりも少し豊かで有意義な時間を過ごしてもらうための施策に取り組んでいます。

日立システムズでは「働き方改革」「健康経営」「ダイバーシティ」の推進とコミュニケーションのさらなる促進により、柔軟な働き方を拡大し、企業活力向上や生産性向上を実現することによって、多様な人財が多様な価値観を持っていきいきと活躍し、大きな成果を挙げることができる環境づくりに取り組んでいます。
その取り組みの中で、「プレミアムフライデー」をメリハリある勤務を実現するための契機として捉え、開始当初から、有給休暇の取得や各種制度等を活用した15時までの退社を積極的に呼びかけています。また、こうした呼びかけ以外にも、従業員が退社後の時間をより豊かで有意義に過ごせるよう、「プレミアムフライデー」に合わせて、本イベントを従業員向けに開催しました。
本イベントでは、人それぞれの魅力を引き出す美容サービスを提供されている資生堂美容室からスタイリストを招き、忙しい朝でも、手抜きを感じさせない時短メイクアップ術や、ゴムだけで簡単にできるヘアアレンジ術などを学ぶ「時短メイクアップ・ヘアアレンジ講座」を本社で開催し、従業員約50名が参加しました。

なお、本講座に参加した従業員からのコメントは以下の通りです。

  • 美容のプロからのアドバイスは分かりやすく、今後も時短メイクとヘアアレンジを試してみたい。
  • 短い時間だったが、実演しながらヘアメイクのノウハウを教えていただき、大変参考になった。
  • メイクが上手くなるコツやポイントを分かりやすく教えてもらえたので、大変ためになった。

今後も日立システムズは、多様な働き方を支援し、従業員一人ひとりがいきいきと最大限の能力を発揮することができる環境づくりに継続的に取り組みます。そして、いきいきと働く多彩な人財と先進の情報技術を組み合わせた独自のサービスによってお客さまのデジタライゼーションに貢献し、お客さまと共に新たな価値を創造してまいります。

ご参考:「時短メイクアップ・ヘアアレンジ講座」の概要

概要
日時2017年7月28日(金) 15:30~17:30
場所本社(東京)
目的退社後の時間を日常よりも少し豊かで有意義な時間を過ごしてもらうこと
対象者日立システムズの従業員
参加人数約50名
講師資生堂美容室 スタイリスト
内容短時間で簡単にでき、好感度もアップする、メイクアップ術やヘアアレンジ術の実践

日立システムズについて

株式会社日立システムズは、幅広い規模・業種システムの構築と、データセンター、ネットワークやセキュリティの運用・監視センター、コンタクトセンター、全国約300か所のサービス拠点などの多彩なサービスインフラを生かしたシステム運用・監視・保守が強みのITサービス企業です。多彩な「人財」と先進の情報技術を組み合わせた独自のサービスによってお客さまのデジタライゼーションに貢献し、新たな価値創造に共に取り組み、お客さまからすべてを任せていただけるグローバルサービスカンパニーをめざします。

報道機関のお問い合わせ先

株式会社日立システムズ CSR本部 コーポレート・コミュニケーション部 杉山、藤原
〒141-8672 東京都品川区大崎一丁目2番1号
TEL:03-5435-5002(直通)
E-mail:press.we@ml.hitachi-systems.com

以上

*
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe Readerが必要です。
  • お問い合わせ

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。