ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ

フィールドサービス事業強化に向けたグループ会社の事業体制再編について

デジタライゼーションの進展を踏まえた人財の集約と育成強化により真のワンストップサービスを提供

2017年3月1日
株式会社日立システムズ
株式会社日立システムズファシリティサービス
日立システムズ・テクノサービス株式会社

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:北野 昌宏、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、デジタライゼーションの進展を踏まえ、保守サービス、工事、ビジネスサポートなどのフィールドサービス事業強化を目的に、日立システムズグループの事業体制を再編します。
具体的には、2017年4月1日付けで工事に強みを持つ株式会社日立システムズファシリティサービスの全事業を、保守サービスやビジネスサポートに強みを持つ日立システムズ・テクノサービス株式会社に譲渡します。これにより、幅広いIT技術と経験を持つ人財の集約と育成を強化することで、お客さまにとって真のワンストップサービスを提供できる体制を構築します。また、同日付けで、日立システムズ・テクノサービス株式会社は、社名を株式会社日立システムズフィールドサービスに変更予定です。

近年、生活やビジネスにおいて、あらゆるものをデジタル化し、IoT やAIなどの先端技術とビッグデータを駆使して、新たなビジネスモデルの創出や経営の効率化、生活の質の向上を図るデジタライゼーションの潮流が加速しています。
このような背景の中、日立システムズグループは、お客さまの現場業務を良く理解し、従来ITが活用されていなかった分野など、お客さま自身が気付いていない潜在的なニーズを掘り起こし、ITを応用した業務改善をご提案するなど、お客さまのデジタライゼーションを支援する取り組みに注力しています。こうした現場業務に根ざしたデジタライゼーションを推進するために、フィールドサービス事業が重要な役割を担うと考えており、今回の再編に先立ち、これまでフィールドサービス事業における3つの分野で、それぞれ以下のような取り組みを行っています。

保守サービスにおいては、株式会社日立製作所のIT機器のサポートにとどまらず、小売業の店舗に設置された機器設備、太陽光発電設備や電気自動車向けの充電スタンド、さらにはロボットやドローンなどの運用・保守サービスなど幅広い領域までサポート対象を広げてきました。
工事においては、IT機器の据付や付帯設備の工事中心から、太陽光発電設備やエネルギーマネジメントシステム(EMS)などの分野への進出・拡大に向け、ITを駆使した社会インフラ構築へと対象を広げています。
ビジネスサポートでは、コンタクトセンターや全国約300か所のサービス拠点など、当社が長年ITサービスを展開する中で培ったサービスインフラを活用し、お客さまの業務を丸ごとお任せいただくサービスの提供に注力しています。

今回の事業再編により新たにスタートする株式会社日立システムズフィールドサービスは、インフラ構築から保守サービス、さらにビジネスサポートをワンストップで提供できる強みを生かし、これまで日立システムズグループが進めてきた新分野への事業領域拡大をさらに推し進めます。これにより、社会インフラ分野の点検業務代行や多店舗設備の効率的な保全、資産管理業務代行サービスなど、ITサービスとフィールドサービスを組み合わせたサービスの提供を通じ、お客さまのデジタライゼーションを、よりスピーディーに力強く支援し、お客さまと共に新たな価値を創造してまいります。

事業譲渡後の概要(2017年4月1日)

事業譲渡後の概要(2017年4月1日)
商号株式会社日立システムズフィールドサービス
(日立システムズ・テクノサービス株式会社から社名変更予定)
事業内容・保守サービス(IT機器およびIT活用機器の設備運用保守サービス)
・ファシリティサービス(設備工事の設計、施工、施工管理、保全)
・ネットワークサービス(通信システムの設計、施工、施工管理、保全)
・ビジネスサポート(コンタクトセンターサービス、ロジスティクス運用サービス)
・マネジメントサービス (お客さまのIT機器の管理・支援サービス)
・製品販売(IT機器、オフィス環境の製品販売)
本社所在地東京都江東区
代表者代表取締役 取締役社長 山本 義幸
資本金1億円
従業員数約2,050名
株主変更なし(株式会社日立システムズファシリティサービス 100%)

事業譲渡当事会社の概要(2017年2月現在)

事業譲渡当事会社の概要(2017年2月現在)
商号株式会社日立システムズファシリティサービス
(事業譲渡会社)
日立システムズ・テクノサービス株式会社
(事業譲受会社)
事業内容・ファシリティサービス
(設備工事の設計、施工、施工管理、保全)
[主な事例]
屋内工事(電気設備、空調設備、内外装設備)
屋外工事(太陽光発電システム、電気自動車充電器)
社会インフラ関連(鉄道、道路、空港の基盤整備)
データセンター設備保全

・ネットワークサービス
(通信システムの設計、施工、施工管理、保全)
[主な事例]
電気通信設備工事(電話、LAN、映像・放送設備)
セキュリティサービス(入退室管理、監視カメラ)

・製品販売
(IT機器、オフィス環境の製品販売)
[主な事例]
オフィスセキュリティ製品、遮熱塗料等
・運用保守サービス
(IT機器およびIT活用機器の設備運用保守サービス)
[主な事例]
IT機器の設備運用保守(サーバー、PC、ATM等)
ロボット、監視カメラ等の設備保守

・ビジネスサポート
(コンタクトセンターサービス、ロジスティクス運用サービス)
[主な事例]
お客さまのコールセンター運営全般の支援
お客さまの物流、入出庫業務の全国対応

・マネジメントサービス
(お客さまのIT機器の管理・支援サービス)
[主な事例]
お客さまが社内で使用するIT機器のキッティング支援
お客さまのIT機器の管理・輸送・故障時対応
本社所在地東京都江東区東京都江東区
代表者代表取締役 取締役社長 山本 義幸代表取締役 山本 義幸
資本金3億円1億円
従業員数413名1,640名
株主株式会社日立システムズ 100%株式会社日立システムズファシリティサービス 100%

報道機関のお問い合わせ先

株式会社日立システムズ CSR本部 コーポレート・コミュニケーション部 矢野、杉山
〒141-8672 東京都品川区大崎一丁目2番1号
TEL:03-5435-5002(直通)
E-mail:press.we@ml.hitachi-systems.com

以上

*
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe Readerが必要です。
  • お問い合わせ

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。