ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ

このニュースリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。

2013年12月17日
株式会社ライトアップ
株式会社日立システムズ

コンテンツの企画・制作、運用支援をおこなう株式会社ライトアップ (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 白石崇/以下、ライトアップ)は、株式会社日立システムズ(本社:東京都品川区、代表取締役 取締役社長:髙橋 直也/以下、日立システムズ)が提供する「Smart Business Gateway ソーシャルデータ活用・分析サービス」を活用し、ソーシャルデータを基に世の中のトレンドを予測し、SEOに対応したテキストコンテンツを提供するコンテンツ・マーケティングサービス「トレたね」を本日から提供開始します。

近年、消費者の趣味・嗜好や消費行動は多様化していることに加え、スマートデバイスやソーシャルメディアなどの普及に伴い、トレンドの伝播速度が著しく速くなっています。オウンドメディア(自社メディア)やオンラインショッピングサイトなどを運営する企業にとっては、こうしたトレンドをいち早く掴み、トレンドに即した商品・サービスを提供することが求められています。
ライトアップは、インターネット上におけるコンテンツ流通の促進を目的として2002年に設立され、オンライン上に良質なコンテンツを数多く流通させることでインターネットを活性化し、より価値あるものにすることをめざし、Webコンテンツの企画・制作、ECサイトやブログ、Webサイトの構築、さらには構築したWebサイトへの集客や運営支援サービスを手がけています。
一方、日立システムズは、幅広い業務システムの設計・構築サービスやアウトソーシングサービス、お客さまに密着した高品質な運用・保守サービスを強みとするITサービス企業です。2013年2月から、株式会社ホットリンクとの協業により、業種を超えた複数の企業間でデータを相互活用できる情報基盤を提供し、異業種間のデータ流通やビジネスマッチングを支援するオープンイノベーションサービス「Smart Business Gateway」や「Smart Business Gateway ソーシャルデータ活用・分析サービス」を提供しています。

ライトアップは、商品トレンドをいち早く掴みたいという顧客ニーズを踏まえ、このたび、日立システムズとコンテンツ・マーケティングサービスの分野で協業し、同社が提供する「Smart Business Gateway ソーシャルデータ活用・分析サービス」を活用し、新たにコンテンツ・マーケティングサービス「トレたね」を提供開始します。
「トレたね」は、ソーシャルメディアデータの中から、トレンドキーワードを収集し、流行の兆候を予測。そして、SEO対策に配慮したトレンドキーワードを含有した独自のテキストコンテンツを提供するサービスです。お客さまは、「トレたね」を活用することで、検索の可能性が高まるキーワードにあわせたコンテンツを事前に用意することが可能となり、キーワードの検索ランキング上昇にあわせて検索エンジンから自社Webサイトへ誘導を図ることが可能です。
今後ライトアップは、オウンドメディアやオンラインショッピングサイトなどを運営する企業向けに本サービスを拡販し、2016年3月末までに、100社以上の販売をめざします。

「トレたね」の優位性

SEO内部施策コンテンツで培ったキーワードライティングのノウハウ

ライトアップでは、SEO内部施策として提供してきたキーワード含有型コンテンツで、多くの実績を有しております。キーワードライティングのノウハウを活用することで流行の兆候が認められた段階で速やかにコンテンツ制作をすることが可能です。
また「トレたね」では、メールマガジン制作などで実績が豊富なライトアップの多彩なライターネットワークを活用することとで、幅広いジャンルに対応します。

サービスイメージ図

トレたね サービスイメージ図

「ご利用にあたって」

「トレたね」は、流行の兆候を予測し、流行のキーワードをあらかじめコンテンツ化しておくサービスです。そのため本サービスは、1業種1社様限定でのご提供となります。
【利用条件】1業種1社様限定
【利用料金】\320,000/月間1,000文字程度のテキストコンテンツを4本提供
【利用期間】最低1年間(半年単位の契約更新)
⇒詳しい資料をご用意しております。まずはお気軽にお問い合わせください。
http://57840702.com/contact/index.html(新規ウィンドウを表示)

関連サービス

SEO内部施策コンテンツ「ロストパンダ」
SEO内部施策対応のサイト内部解析サービス「パンダ・スコープ」
メールマガジン制作サービス「メールクリエイト」

ライトアップについて

株式会社ライトアップは、インターネット上におけるコンテンツ流通の促進を目的として2002年に設立され、オンライン上に良質なコンテンツを数多く流通させることでインターネットを活性化し、より価値あるものにすることをめざし、Webコンテンツの企画・制作、ECサイトやブログ、Webサイトの構築、さらには構築したWebサイトへの集客や運営支援サービスを手がけています。
詳細はhttp://www.writeup.co.jp/(新規ウィンドウを表示) をご覧ください。

日立システムズについて

株式会社日立システムズは、幅広い業務システムの設計・構築サービス、強固なデータセンター基盤を活用したアウトソーシングサービス、全国約300か所のサービス拠点とコンタクトセンターによるお客さまに密着した高品質な運用・保守サービスを強みとするITサービス企業です。日本のIT黎明期から先駆的に取り組んできたITサービスの実績・ノウハウを生かし、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、保守まで、ITのライフサイクル全領域をカバーするワンストップサービスを提供しています。そして、ITの枠組みを超えてお客さまに新たな価値を創造し、お客さまからすべてを任せていただけるグローバルサービスカンパニーをめざしています。
詳細は、http://www.hitachi-systems.com をご覧ください。

コンテンツ・マーケティング「トレたね」に関するお問い合わせ先

株式会社ライトアップ iクリエイショングループ
TEL:03-5784-0702 担当:米澤
サイト: http://57840702.com/contact/index.html(新規ウィンドウを表示)

報道機関のお問い合わせ先

株式会社ライトアップ iクリエイショングループ 米澤 信弘
所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
TEL:03-5784-0702

株式会社日立システムズ CSR本部 コーポレート・コミュニケーション部 杉山、藤原
〒141-8672 東京都品川区大崎一丁目2番1号
TEL : 03-5435-5002(直通)
E-mail : press.we@ml.hitachi-systems.com

以上

*
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
  • お問い合わせ

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。