ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ 生産管理・販売管理システムのFutureStage|日立システムズ

FutureStage クラウド型ソリューション

クラウドなら導入型と同様の高性能な機能を短期導入・低コストで導入できます

特長・メリット

FutureStage クラウド型ソリューション イメージ図

日立システムズが提供する「FutureStage クラウド型ソリューション」は、FutureStageのソリューションラインアップのうち、製造業向け、卸売業向けの7製品(製造業向け生産管理システム、金属加工業向け生産管理システム、自動車部品業向け生産管理システム、一般機械製造業向け生産管理システム、卸売業向け販売管理システム、食品卸向け販売管理システム、医薬品卸向け販売管理システム)において提供するクラウドサービスです。
「アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)」、または当社の「リソースオンデマンドサービス」の2つのクラウドサービスから選択でき、導入型と同様の高性能な機能を低価格かつ、短期で利用することが可能です。

「クラウド型ソリューション」と「クラウドSaaS型」の違い

日立システムズが提供するFutureStageのクラウドは、「クラウド型ソリューション」と「クラウドSaaS型」の2つを用意しています。
「クラウド型ソリューション」は最短10日でご利用可能でありながら、カスタマイズにも対応した柔軟なクラウドです。
「クラウドSaaS型」は最大5CALまで、最短3日ご利用可能な低コスト、短納期、小規模向けのクラウドです。

サービス 特長 対象
クラウド型ソリューション
  • カスタマイズが可能
  • 最短10日で利用可能
  • 特定業種向けテンプレート
  • 最低3CALから
  • AWS、リソースオンデマンドサービスに対応
カスタマイズにも対応した柔軟なクラウドをご利用したいお客さま
クラウドSaaS型
  • 最短3日で利用可能
  • カスタマイズ不可
  • 最大5CALまで
短納期、低コストで簡単にクラウドをご利用したいお客さま

クラウドソリューション

クラウドソリューションサイトは、下記のページからご覧ください。

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

イベント・セミナー

2017年5月10日(水)~ 12日(金)
東京国際展示場 「東京ビッグサイト」にて開催される「第6回IoT/M2M展【春】」の日本ノーベル株式会社様出展ブース内において、FutureStageのプレゼンステージを開催します。

東京、大阪で無料個別相談会を毎週実施しています。
本社(東京):毎週水曜日
関西支社(大阪):毎週金曜日

製造業向け生産管理システム

卸売業向け販売管理システム

FutureStage クラウドSaaS型

動画ライブラリ

業務に役立つノウハウ集 ホワイトペーパー無料ダウンロード

製品取り扱い・ソフトウェア パートナーのご案内

生産管理・販売管理の用語集

失敗事例から学ぶ基幹業務システム構築講座 コラム

テレビ・Web・新聞・雑誌 メディア掲載情報

セミナー・イベント最新製品情報 メールマガジン

ERPソリューション

kintone(キントーン)

「TENSUITE」「e-RetailSeries」は、2013年4月に「日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage」に統合いたしました。
FutureStageは企業の“強み”をさらに伸ばし、めざすべき未来のステージへより早く、より確実にビジネスを進化させていく、日立グループが提供する製造・流通業向け基幹業務ソリューションの統一ブランドです。