ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズADWORLD

利用者視点のIT環境で、財務会計・人事給与・文書管理といった自治体の内部事務における高度化、効率化を支援します。また、公営企業に特化した公営企業会計システムも提供します。

システムの一覧

財務会計

資産管理・行政評価・公会計をトータルサポートする財務会計システムです。自治体運営に必要な資源情報を統合管理し、「計画」「予算」から、「契約」「財産」「決算」、さらに「行政評価」までをサポートします。

公営企業会計

日々発生する会計伝票入力情報を基に、月次の監査資料作成から期末の精算表、決算書の作成まで一貫した会計処理を行います。平成26年度から適用される地方公営企業会計制度の見直しにも標準で対応します。

人事給与

さまざまな法改正によるシステム変更の負荷を軽減できる人事給与システムです。各業務部門で扱う人事情報や給与情報を一元管理し、職員情報の有効活用により多様な給与形態に対応した給与計算に対応します。

人事異動シミュレーション

各職員の基本情報や異動希望、異動履歴等を参照し、人員配置のシミュレーションを行うことができるシステムです。シミュレーションをしながらシステムへの入力も行えるため、異動案の作成等を効率的に行えます。

庶務事務

各種申請・届出事務の効率化により、総務部門を中心に事務作業の軽減を可能にしたシステムです。各種申請・届出事務を電子化し、電子決裁基盤や人事給与システムと連携することで業務の効率化とペーパーレス化を実現します。

文書管理

膨大な文書情報を、ライフサイクルに従って一元管理できる文書管理システムです。収受から起案、分類・整理、保存・廃棄、歴史的文書への対応など文書のライフサイクル全体の管理業務と保存管理業務を支援します。

統合認証基盤

複数システムへの共通入り口となる統合認証基盤システムです。一度のログインで複数の業務システムへのアクセスを可能にするシングルサインオン機能と職員情報の一元管理により人事異動のメンテナンス作業を軽減します。

電子決裁基盤

さまざまな要求に対応する柔軟な電子決裁システムです。電子供覧、電子決裁といった決裁文書を管理し、複雑な決裁事務と意思決定の迅速化を実現します。 代理決裁、差戻し、引戻しといった複雑な決裁事務にも対応します。

日立 自治体ソリューション ADWORLDをご検討のお客さまはこちら

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。