Hitachi

株式会社日立システムズ日立システムズ 海外進出支援サービス

日立システムズの海外進出コンサルティングは、中国や東南アジアなど海外へ進出中、あるいは進出を検討されている企業様に、現地でのITインフラをご提供するだけではなく、当社と取引のあるコンサルティング会社や法律事務所、会計事務所と連携した市場調査や現地法人設立手続きなどの進出支援、さらには保険や福利厚生などに至るまで、日立システムズが窓口となりトータルでサポートします。

海外での会社の設立からITインフラ構築、運用支援までをサポートします!

海外進出支援サービスサポート図

設立前:進出前の事前調査支援

  • 市場(取引予定企業や消費者、競合情報)、法規制、特許・商標・意匠などの登録や保護など

設立途中:設立事務の支援

  • 現地法人設立の申請、営業許認可の取得、物件選定、インフラ整備、口座開設、登記、法務・税務、会社規則制定、労働契約など

設立後:会社運用の支援

  • 法務・財務会計、人事制度の構築、研修、人材の登用や常駐、システム運用など

* 赤太文字部分が日立システムズより提供するサービスです。

海外進出コンサルティングフェーズ

海外進出コンサルティングフェーズ図

中国進出に際し、パートナー企業のコンサルタントがコーディネートします。

進出前準備段階

  • 中国の政治、経済情勢、市場、法律など全般的な情報の提供
    (中国の全般的な政治、経済、市場、法律関連など)
  • プレ・フィージビリティスタディ(以下、FS)作成のアドバイス
  • 現地法人の組織構築シミュレーションへのアドバイス
  • 法律・財務・人事関連で重要なポイントの法規アドバイス
    (会社法、労働契約、財務・会計法、外資政策に関する法律など)
  • 中国視察と現地にて対応する弁護士・会計士を加えた現地での実務セミナー(ビジネス・ツアー)

中国進出作業段階

  • 市場調査、進出形態(三資企業)に合わせた個別要件調査
  • 会社設立申請代理業務の実施
    (現地法人開設に向けた業務代行、開設申請時に必要な書面「FS・合弁意向書など」の作成指導 )
  • 進出の形態により管理指導下にある制限業種にあたる場合は政府への事前協議
  • 工場およびオフィスの選定サポート(提携不動産会社による検索活動)
  • 財務報告書類・定款・環境無汚染評価書申請などの法人登記申請時の作成書類から営業証の取得
  • 中国拠点作りサポート
  • 人材の確保・研修、財務処理などの運用開始準備サポート

運営準備から事業開始

  • 運営上で発生した政府省庁間のトラブル解決の対応・対処コンサルティング
  • 日常的に発生する事案への対応・対処コンサルティング
  • 財務・人事業務支援および相談(会計事務所、弁護士の顧問対応も可能)
  • 現地採用支援および社員教育研修コンサルティング
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
  • 商品をご検討のお客さまはこちら
  • お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)
  • おすすめ商品 FAQ

日立システムズは、中国・東南アジア地域を中心に、お客さまの海外進出や海外事業拡大に伴う様々な経営課題をワンストップで支援し、グローバル事業の強化・拡大をめざします。