本文へジャンプ

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。

Hitachi

株式会社日立システムズオープンイノベーションサービス Smart Business Gateway

オープンイノベーションサービス
「Smart Business Gateway」とは?

SNSや企業で蓄積された膨大なデータから
新たなビジネスチャンスを創出

「Smart Business Gateway」コンセプト業種編をYouTubeで見る

  • 「Smart Business Gateway」コンセプト業種編をYouTubeで見る
  • 「Smart Business Gateway」コンセプト業務編をYouTubeで見る
  • ソーシャルデータ活用・分析サービス 活用編をYouTubeで見る

ツナガル×ミツカル

スピーディーな経営判断が必要とされる今、外部リソースも活用して新たな価値を求めるオープンイノベーションが注目されています。
「Smart Business Gateway」は、企業に蓄積されたデータやソーシャルメディアなどのビッグデータをブレンドすることにより、お客様のニーズに応じた形でのデータ活用・分析を支援します。さらに、「Smart Business Gateway」上で企業間の提携を促進するなど、オープンイノベーションを支援。業種を超えた企業間におけるデータの相互利用を可能にし、ビジネスマッチングや新サービスの創出を実現します。
新規顧客の獲得やビジネスの拡大は日立システムズにお任せください。

検索ロボットがインターネット上を巡回監視。
リスクを含むWebページを毎日差分報告して、お客さまのソーシャルリスク対策をバックアップします。

ID-POSデータを使って、(1)どういう人(20代 男性などの属性)が (2)この商品を (3)どういう買い方(新規・リピート など)をしているのかを知ることができます。

オムニチャネルサービス

お客さまの購入シーンや行動パターンに合わせた多様なチャネルに組み合わせることによって最適な購買体験を提供します。

ビジネスマッチングサービス

ビックデータの解析により、お客さまの特性が類似している企業を見つけ出し、異業種間のコラボレーションや相互送客を実現します。

「Smart Business Gateway」によるスマートビジネス

オープンイノベーションサービス「Smart Business Gateway」は、異業種間のデータ流通やビジネスマッチングを支援。

例えば、「ソーシャルデータ分析・活用サービス」により、Twitter、ブログなどのソーシャルデータを分析し、インフルエンサー*の発言がどのように伝わったのかを時系列で把握したり、キーワードの急増を検知して流行を予測したりといったことが可能です。
そこへ、ビジネスパートナーから提供される業種特有の商材マスタや統計データ、お客さま保有の商品データや実売データを加えることで、ソーシャル、業界やメディア、自社の関係性が把握可能になります。業界トレンドの予測精度を向上させ、市場の潜在ニーズや、営業戦略・商品開発のヒントが見つかります。

また、異業種間のデータを組み合わせることで、旅行者を旅先でレストランに、外国語スクールの講師を呉服店に、飲食店のオーナーをオフィス用品の通販サイトへといったクロスサービスも…。
ビジネスマッチングにより、他業界からの新規顧客につながります。

*
人々の消費行動に大きな影響を与える人

「Smart Business Gateway」を利用したビジネスマッチング

本サービスに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

特集記事 ソーシャルデータ分析 世間で”今”「話題」の事を分析して記事にまとめました。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。